johannesブログ!

mysterious gateway
<< 朝のYoo | main | ゼラニウム >>
Sesame Oil
0

     ヨハネスハートではエサレンマッサージに使用するオイルはセサミオイルを使わせて頂いています。

    セサミオイルはオレイン酸(40%)とリノール酸(約45%)をバランスよく含み、適度な保湿力とサラリとしたつけ心地を併せもつオイルです。インドのアーユルヴェーダ(※)でトリートメントオイルとして用いられているほか、中近東やヨーロッパ、中国でも古くから医療や美容に役立てられてきました。
    セサミオイルはセサミン、セサモリン、セサモールというゴマ特有の抗酸化物質を含むことから、老化防止効果や身体にたまった毒素を排出するデトックス効果にすぐれ、肌にぬると、体温が上昇して血行の流れを良くするので、冷え性などに効果的です。
    皮膚への浸透力がよく潤いや栄養をあたえ肌のカサカサ、かゆみを抑える保湿効果がありアトピーにも効果的です。
    また、乾燥肌や老化肌に適しており、保湿効果や肌の新陳代謝を高め新しい細胞に生まれ変わる助けアンチエイジングに優れています。
    老廃物を排出するデトックス作用も働きます。
    紫外線、日焼けによるシミ、そばかすの予防に。
    マッサージに使うとセルライトを防いでスリミングに効果があります。


    セサミオイルは身体に塗るだけで皮膚から体内に染み込み、さらに脊髄にまで染み込むのに7分〜10分位と言われています。
    セサミオイルでマッサージするとそのオイルはどんどん体内に染み込み皮膚の表面から消えていきます。
    体調のすぐれない人ほど多量のオイルが体内に染み込んでいきます。
    体内に染み込んだオイルは身体の中で次のように活躍してくれます。
    ●組織から酸性物質(毒素)を除去する。
    ●リンパ、血液の循環を促し免疫機能を活性化する。
    ●神経系統、とりわけ自律神経、脳脊髄神経の協調を促す。
    ●血行がよくなり毛穴の老廃物を溶かし肌のきめを整え、肌の透明感をもたらす。

    ※アーユルヴェーダは約5000年の歴史を持つインドの家庭医学であり予防医学です。そして体内の毒素を追い出し、自然治癒力を高める健康法です。

    http://www.johannes-heart.com

    | johannesheart | aroma | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










    一番上へ