johannesブログ!

mysterious gateway
アンバー熱
0
    最近アンバーがとても気になります。
    和名の「琥珀」という名前も好きです。
    アンバーは純粋な鉱物ではなく松の樹脂が地中に200万年以上埋まって
    化石化したもので古代より護符として絶大なる評価を得てきました。
    ストーンヘンジや日本の古墳からも出土したともいわれています。
    古代エジプト・ギリシャ・ローマでは祈禱師が身に付けていたと
    されています。
    魔女も身につけていそうですよね。
    産地は、バルト海沿岸地方が世界最大で世界中に埋蔵されている
    琥珀の90%がここに集中しています。
    海岸に打ち上げられたものを「シー・アンバー」といい、鉱山から採掘されるものを「ピット・アンバー」といいます。

    3ヶ月くらい前にエスニック雑貨屋さんでアンバーのロザリオを
    見つけてからアンバー熱に火がついてその後小さな手作りアクセサリーの
    お店で指輪も買ってしまいました。
    柔らかくて軽くて、なんというか触っているととても落ち着きます。
    どうしてなのか気になり効用を調べてみると

    明るさと落ち着きを持つ石で、心身のエネルギーを上手に流せるようにサポートしてくれます。
    エネルギー自体を強めるというよりは、体や心に余分な不要エネルギーが滞ることにより起こるバランスの乱れやエネルギー的な毒素が排出できていない為に起こる不調時に、それらの余分なエネルギーを大地に還してくれるアースのような役割をする事で、エネルギーの流れを綺麗にし、必要なだけのエネルギーを上手に使うことを教えてくれる石です。
    心身共に不快な状態や症状の軽減にも有益で、生きる事に対する前向きな喜びを高めてくれる力もあります。
    また、アンバーはエネルギー的に余分なものを抜くだけではなく、緊張する場面や肩の力が入りがちな場面において、緊張を解きほぐしリラックスして最大の力を発揮しやすくする為にとても有益な石でもあります。

    なるほどアンバーはエネルギーの流れやバランスを整えてくれるから気持ちが良くなるんだと一人納得…

    この前久しぶりにエスニック雑貨屋さんに行くと若い女性の定員さんが私がアンバーのロザリオを買ったことを覚えていてくれてうれしくなりました。

    | johannesheart | | 08:11 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |

    一番上へ